私の地元、栃木県が誇る日本一のイルミネーションと藤の名所
『あしかがフラワーパーク』は大好きで何度も行っていますので
激混みを避けられる絶妙な時間帯とSNS映えする撮影ポイント
が的確にわかってきました!!
忘れない様にメモっておこうと思います♪

 

激混みを避ける絶対オススメの時間帯は?

まず初めて行く人のほとんどが
「早めに行って混む前そして冷え込む前に帰ろう」と計画するんです。
確かに4時からイルミネーション点灯と言っても、実際に暗くなって
綺麗に見えるのは5時半以降なので、5時頃入園すると混雑の真っ最中です!
ましてや車で5時位に着く様に出発しても渋滞で駐車場に辿り着くだけでも
50分前後かかるんです。私も初めて行った時はガッツリこれにハマって
しまい、入園するまで家族でゲッソリしてしまったのを覚えています。


 この後ろは恐ろしい超長蛇の列でしたよ〜!

そんな事は予想できるから夜の部開園前の時間に余裕を持って着く様に
行けば良いんじゃないかと思うのは当然です。
あしかがフラワーパークを紹介している多くのブログサイトは情報が古く
混み始める前のこの開園前が穴場だと伝えている人が目立ちます。
しかし、実はこれ穴場どころか大きな落とし穴なんです!

なぜならみんな
『混み始める前のまだ明るい時間を狙えば激混みを避けれるはず!』
と思って、同じ事を考えている人達が殺到する時間帯でもあるのです。
私は地元なので何度か異なる時間帯や時期にあしかがフラワーパークの
イルミネーションを見に行っているので断言しちゃいます!
クリスマス直前と夜の部開園前の早い時間帯は出来るだけ避けるべし

ですよ♪

では一体どの時間帯が入園チケット売り場もさほど並ばずゆっくり
楽しめるのか。

それは、、、、、 😆 

 

7時半前後に到着を目指すのがベストです!!!

なぜなら、、、

張り切って早めに入園した人達がそろそろ見終わって
帰り出す時間帯

だからです!
そして園内を十分に堪能するのにかかる時間はおよそ2時間弱です。
平日なら21時、土日祝日なら21:30が閉園時間ですので
余裕で網羅出来ます。
チケット売り場では並ばず割とすぐに買う事が出来ます!
そして園内ではピーク時にはズラ〜っと長蛇の列が出来る
写真スポットもほとんど並ばずに撮れちゃうのも大きなポイントです!
イルミネーションの期間はとにかく寒いので、お土産とかちょっとした
ホットドリンクや麺類などを買うのにも並ばずに済みます♪
子供が無料でもらえるプレゼントをゲットできるスノーハウスも
長蛇の列を回避できちゃいます!


そして帰りの駐車場や駅までの帰路もスイスイ空いてますよ〜♪

そしてそして!!!更なるグッドニュースです!!!

2018年4月には、なんと『あしかがフラワーパーク』まで
たった徒歩1分の、新しい駅が出来るんです!!!
その名も『あしかがフラワーパーク駅』です。
まさに目の前が駅なので、閉園ギリギリまで遊んでも、寒い中
遠い駅まで歩く事なく、電車でゆったり帰れちゃうんです!!

 

SNS映えする撮影ポイントは?

(編集中です!お楽しみに、、、♪)

 

 

そんなわけで、くどい様ですが行くなら是非

19:30前後 を目指してゆっくり快適に
日本一のイルミネーションを楽しんでくださいね!

 

せっかく栃木県まで足を伸ばしたのに
夜のあしかがフラワーパークだけでは勿体無いですね?
ましてや入園が19:30前後をオススメしている理由の1つに
夕食は園内よりも外で食べるべし』だからです。
20時頃まで園内の食事処はどこも激混みですし、値段の割に
それほど美味しい訳でもないからです。

夜のあしかがフラワーパークに来る前に
寄るべきオススメスポットが3つあるので
こちらの記事で紹介しています♪