😤カサンドラ症候群っていうとアスペルガー症候群の旦那さんを持つ奥さんの代名詞みたいな印象で『カサンドラ妻』という言葉が定着していますが、意外と知られていないのがその逆パターンのアスペルガー妻xカサンドラ夫の存在です。

(女性アスペルガー症状群の特徴について書いた詳細記事はこちら!

アスペルガー症候群自体も男性の方が圧倒的に多いという事実もあるのですが、少なからずとも女性アスペルガー症候群の人も普通に結婚するわけで、そのパートナーに選ばれた旦那さんが、カサンドラ症候群に陥るんですね。

でも比率が少ないので、アスペルガー妻に悩むカサンドラ夫さんを対象にした自助グループやブログも非常に少ないのが現実です。

それ以前にカサンドラ夫さんはカサンドラ妻さんに比べ、パートナーに発達障害があるという事実に気づかないでただひたすら耐えている人も多く、自分がカサンドラ症候群に陥っているという事すら自覚していない人もいる様です。

最近はこのブログ読者様の方で奥様がアスペルガーで悩んでいるというカサンドラ夫さんからのコメントや個別メールもとても多くなっているので、その実態と可能な対策を綴ってみます!

 

1)アスペルガー症候群の女性と結婚するとこんなアスペルガー妻との生活が!

最近、大学の頃から仲の良かった男友達T君と久しぶりに仕事で会う機会があり、かなりやつれた感じになっていてビックリしたんです。

T君と私は結婚時期も近く、2児を育てる良きパパで子供達の年頃も一緒で共通点は盛りだくさん!

久々に会ってお互いの近況を話し始めたら・・・

なんと境遇も似ていてビックリ!!!

あまりにも理不尽で理解に苦しむ奥さんの言動に疑問を感じ、最近やっと一緒に病院へ行ってきたらしく、その結果奥さんはアスペルガー症候群の診断を受けたそうです。

 

お主もかーい!!! 最悪じゃないかー!!!

 

と思いながらもうちも同じ境遇なので、興味津々で(ごめんよー)愚痴を聞いていました。

数々の愚痴をまとめるとこんな感じに。

 

  • 片付けができない・すぐゴミ屋敷状態の家になる
  • 育児&家事の放棄
  • 突然キレて物に当たる・暴言を吐く
  • 専業主婦にこだわり働かない
  • ネイリストの資格を取るためにスクールに通う
  • ランチやショッピングで散財する
  • 貯金ができない
  • 子供手当等まで貯蓄せず全て使い切ってしまう
  • 外食好き・旅行好き・毎週末何処かへ出かけないとキレる
  • 服を買いすぎて服に埋もれた部屋・家計を圧迫
  • 子供はかわいがり懐いていてPTAなども積極的に参加
  • 2人の子供達はすでにゲーム漬け状態
  • 子供を親に預けてアイドルのコンサートに行く
  • 外から見たらすごく良いママで良い奥さん(外面が良い)
  • 毎日ケンカになる
  • 依存性が高い

 

こんな感じでした〜。

性別は違えど、やはりアスペルガーの配偶者って特徴があるよね。

結婚しても自分優先というか、マイルールを譲らず相手に強要しブレないというか・・・😂

家族が振り回されるんだよね〜。

たまったもんじゃないよ、ホント😱

T君の奥さんとも私は何度か会っているけど、一見本当に良い人でおしゃれでかわいい奥さん。

子供をすごくかわいがってる感じがするから良いママなんだろうなと思ってました。

もういい加減30代後半なのにギャルっぽい仕草とファッションなのがイタイなぁ〜とは思っていて、例えば奥さんのブログを見ると、いい歳して『ともらちんちにいてきた』とかいう文面。

打ち間違えじゃないんです。

全てこういう口調・・・汗

おいおい、大丈夫か!?って思ってたけど、彼女がまさかアスペルガーだとは夢にも思いませんでしたね。

 

T君が夜遅く仕事から帰宅して夕飯を食べようとしたら、テーブルに用意されているのは納豆だけ・・・。

いくらT君が納豆好きだからっておかずが納豆だけってひどいよねー。

仕方なくご飯に納豆かけて夕食を済ますと、台所のシンクには洗っていない食器が山積みに!!!

これもいつもT君が洗い、その後、これまた山積みの洗濯物をやるんだそう。

奥さん、専業主婦なのにね。

何してんだろって感じだよね。

T君の仕事だってアーティスト系のフリーランスで家族を養っていくのもホント精一杯の収入なのに、奥さんはその少ない収入からネイルスクールに行き、表参道でランチをし、アウトレットに行っては服を買うのをやめない。

子供の相手をするのも面倒くさがり、子供には小学校に上がる前からタブレットを渡してゲーム漬けの毎日・・・

さすがのT君も見るに見かねて奥さんに注意すると、今度は暴言暴力で向かってくるのだそう。

T君への依存度も高く、週末に仕事を入れると怒り、かなり束縛されるんだと言っていました。

 

もうげっそりやつれたT君、本当に見てられなかったです。

冗談っぽく『そんな嫁、別れちゃえよー!😤』

って言ってみたけど、T君は真面目な人で一度結婚を決意したからには最後まで添い遂げたいと。

こんな奥さんだけど、子供のことはかわいがってくれているので、俺さえ我慢すればなんとかやっていけてるから・・・

と前向きな姿勢でした。

 

なんだろなー

T君ってやっぱりカサンドラ症候群に陥る要素があるんだよね。

(カサンドラ症候群になる人の共通点を書いた詳しい記事はこちら!

 

 

そんな中、最近はもう家計の崩壊とゴミ屋敷状態の家で極限状態になり、さすがに離婚まで発展しそうな大げんかをしたそうです。

冷静に話し合った結果、離婚を避け子供達を一緒に守り続ける為にT君が奥さんにルールを下したんですね。

  • せめて今年いっぱいは買い物をしない
  • ゴミ屋敷状態の部屋を毎日ひたすら片付ける
  • こんまりの本を読んで断捨離する
  • 外食も減らす

 

そして家賃が払えなくなった為、近くの奥さんの実家に引っ越す事に。

引越しを機に断捨離を決意させたんだそうです。

 

奥さんはT君の事が大好きだから、奥さんにとっては地獄の様な約束事でも何とか一生懸命頑張って実行しているそうです。

毎日ファッションショーが出来る程の服の量ですから、それはもう断捨離も大変みたいです!

メルカリに大量出品する毎日だとか。

 

もうね、私の旦那の話をする余地もないくらい、T君の奥さんの話で熱くなりすぎて、きっと私に話を聞いてもらえるだけでもT君は楽になるんだろうと思って話を聞いていました。

こんな厳しい家庭状況の中でも、T君は前向きな気持ちで共に頑張ろうとしていて、私もちょっと励まされました💪😊

 

T君、がんばれー!!

そしてその後、奥さんがどう変化したか聞かせてちょーだい。笑

 

 

2)カサンドラ夫に陥ってしまう人の特徴

カサンドラになる人って男女問わず要素というか共通点って確実にあるんです!

私が救われたバイブル本でもある、この本に書いてあったのですが

カサンドラ症候群になる人の共通点は

  • アスペルガーの相手と結婚に至る過程で比較的付き合う期間が短い
  • アスペルガー特有の純粋で正直ゆえの不器用なところに惹かれる
  • 厳しい親との確執から若い時から一人で頑張ってきた人
  • 自信に満ちていて明るく社交性がある
  • 責任感が強く人から慕われる

 

などが挙げられていました。

まさにT君はこんなタイプの人。

大学の頃に付き合っていた彼女なんかも、どっちかっていうと『自由奔放な悪女』的な人だった。

アスペルガーの人って一見、結構魅力的な人が多いんです。

どこか危なっかしくて、でもそこが小悪魔的な魅力でもあったり。

T君はマジメな人だから、きっと自分と正反対な人に惹かれるんじゃないかなと思う。

私自身もカサンドラになる共通点にガッツリ当てはまるし、旦那も良く言えばそんなどこか危なっかしくて不器用なところに魅力があったりします。

 

俗にいう『ダメ男・ダメ女ばかり好きになってしまう人』も、カサンドラ症候群になる要素が十分あるし、アスペルガーの人を自分自身が引き寄せている部分があるんですね。

ちょっと思い当たる人、要注意ですよ!笑

 

 

3)カサンドラ夫になってしまわない為の対策はある?

カサンドラ夫はカサンドラ妻に比べ、アスペルガー妻からの暴言暴力もそこまでひどくない事が多い為ひどく病んでしまう事はないようですが、それでも家に帰るのが嫌になったりするカサンドラ夫さんは本当に多いです。

妻からの暴言って結構キツイものがありますから、男性のプライドもズタズタになります。

感情の起伏も激しいですから、家でも気が休まりません。

しかも家事を放棄されたり、片付けが全くできない奥さんだったりすると、仕事から帰宅して疲れている中、自分が家事をしなくてはいけない羽目になったりすることも多い様で、精神的なストレスに耐えきれず離婚を切り出すカサンドラ夫さんも少なくありません。

 

男性がカサンドラ状態になってしまう時、注意しなくてはいけない点が一つあります。

それは

奥さんが本当にアスペルガーなのかどうか

ということです。

確かにもし奥さんが本当にアスペルガーだとしたら、相手の気持ちを察する事が出来ず暴言を吐き旦那さんを追い詰める事があります。

でも、女性には女性特有の女性ホルモンの乱れが原因で感情の起伏が異常に激しくなることがあるのも事実です。

例えば若い人でも生理不順などホルモンバランスが崩れがちな女性や、子宮筋腫などで摘出してしまった女性、または更年期に近づいてきたアラフォー世代の女性など、女性ホルモンの乱れが原因で感情のコントロールがうまく出来ずに暴言や暴力の様な形で出てしまう人もいるのです。

(アラフォー女性が陥るプレ更年期のイライラ症状を綴った記事はこちら!

 

何はともあれ、『あれ、奥さんやっぱり何かがおかしい・・・』と感じたならば、なるべく奥さんを上手に説得して一緒に病院に行って正しい診断を受けるのが大事だと思います。

 

もし診断を受け、アスペルガー症候群だと判明したら、投薬処方やカウンセリングを受けるなどで対処していくのが良いと思いますが、出来る事なら当人同士で落ち着いて話し合えるのがベストだと思います。

本当に相手のことがまだ好きなら、T君の奥さんの様に自分のダメなところを改められる様に努力する余力はあると思いますし、T君の様に上手に奥さんと向き合いながら乗り越えていけるんだと思います。

子供がいればなおのこと、何とか乗り切る方法を模索しようと頑張るんだと思いますが、子供がいない場合や、奥さんが自分に対する愛情がもはやないと感じる場合は、1日も早く離れた方が私はお互いにとってベストな選択だと思います。

 

あとはカサンドラ妻さんの対処法と同じ様に、カサンドラ夫さんに陥らない様、仕事や趣味を充実させて自分の世界を持ち、そこから自信を得るという事が大切ですね😉👍

 

今日はどんな感じ? ポチッとチェックしてみてください♪

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

 


カサンドラ症候群ランキング