昨日はゴリラにそっくりなカラスの動画が大注目を浴びていましたが、今朝はなんと歯磨き大好きな魚の動画がツイッターで話題になっていて、6月26日(水)のモーニングショーで紹介されていました!

一体どんな魚なんでしょうか?

なぜ歯磨きが好きなの??

気になる魚を追ってみました!

 

1)歯磨きが大好きな魚の正体は『ヌノサラシ』!?

歯磨きが大好きな魚なんて見たことも聞いたこともないので衝撃すぎる動画でした!

その名も『ヌノサラシ』と言います。

変な名前ですねー?😂

まず気になる動画はこちらです!!!

 

ヌノサラシの歯磨き動画

 

スポンサーリンク

本当に可愛すぎますねー❤😍

なんと水槽の水面に歯ブラシを近づけると、魚が寄ってきてお口をあ〜ん!

口の周りをシュッシュシコシコしてあげると喜んでいますねーーー!!

これは衝撃すぎるぜ。

そもそも歯なんてあるのか!?

よくわからないけど、歯と唇あたりを歯ブラシで綺麗にしてもらった後は、なんだかスッキリ嬉しそうな様子です。

 

この人間の様な!?魚、歯磨きだけでなく、飼い主が近づくとナデナデしてもらいたくて甘えるんですよ。

まるでわんちゃんみたい!?

すごく愛らしいですね。

その魚の正体、ヌノサラシとは一体どんな魚なんでしょうか。

 

ヌノサラシはハタの一種の海水魚で、飼い主の『はすみん』さんは2017年夏に、趣味のダイビングをしていたときに網で採集したそうです。

飼い始めた当時は7センチほどだったのが、2019年6月現在、約3倍の約20cm程の大きさに成長しています。

こんな人懐っこい魚だったら飼ってみたいと思う人、多いんじゃないでしょうか。

ペットショップで買った魚ではなく、自分で採ってきた魚だからこそ、なおさら愛着湧きますよね?

 

ちなみに歯磨きをやってみたきっかけは、水族館で大型の魚が歯磨きされているのをネットで見て、試しにやってみたんだそうです。

そのきっかけとなった大型の歯磨き魚動画はこちらです!

 

スポンサーリンク

あはは!

こちらも口内マッサージや歯磨きをされて気持ち良さそうですね〜!

でも大型魚よりも、今回の小ぶりなヌノサラシが歯磨きをしている方がやっぱり衝撃度も高く可愛いです!!

魚の柄もステッチ縫いの跡みたいでかわいいですね。

 

実際に歯磨きしたりナデナデしたりするようになったのは、飼い始めてから約1年が過ぎた辺りからだそうです。

毎日水槽の前で手を振ったり、顔を近づけたりしているうちに人慣れして、歯磨きもできるようになったとの事。

ますます犬みたいですね。笑

私も飼ってみたいですー!

 

 

2)ヌノサラシという魚が歯磨きを喜ぶ理由は!?

どうやら人間と一緒で、リラックスできて気持ちが良いかららしですね。笑

モーニングショーでも言っていましたが、海水魚には口の周りを掃除する魚が結構いるんだそうです。

海の中では自分のヒレで擦るんだそうですが、それと歯ブラシの刺激が似ていて気持ち良いんだと思います。

またマッサージや歯磨きをされる事によって気持ちが良いと感じてリラックスできる為、免疫力が上がり寿命も延びるんだとか。

ますます人間と似ていますね!

特にハタ科の魚は人懐っこい様なので、マッサージや歯磨きをしてあげると信頼関係が築けて、懐いてくれるんで、飼っていてとても楽しそうな魚ですね!

スポンサーリンク

 

 

今日はどんな感じ? ポチッとチェックしてみてください♪

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

 


カサンドラ症候群ランキング