今日はまたしてもショッキングなニュースが!!

なんと元祖ママドルの堀ちえみさんが末期の口腔ガンでリンパへの転移も始まっているという。

よくバラエティにも出ていましたが、そういえば最近テレビで見ることがパタッとなくなりましたね。

花の82年組と言われたアイドル全盛期の、今でも活躍していた現役ママドルだけに、ショックは大きすぎます!

一体いつから発症していたの?

手術は? 完治は可能? 病院は?

今わかっている状況を追ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

1)堀ちえみさんが患った口腔ガンとは?いつ頃発症したのか?

ちえみさんが患ったのは口腔ガンで、昨年2018年の7月頃に舌ベロの裏側に口内炎の様なシコリができたのが始まりだそうです。

 

口の中の癌では最も発症率が高いそうです。

舌に出来る癌は、口腔ガンの中でも4割だと言います。

典型的な初発症状としてみられるのは、上の画像の様に舌の両側の縁に硬いしこりができます。

初期段階では口内炎の症状に似ているため見過ごされるケースも多く、首のリンパが先に腫れてきて気づくケースもあると言います。

通院して薬やビタミン剤を処方してもらい様子を見ていたが、半年ほど症状が変わらず、痛みも増してきたとのこと。

 

しかしここで、ちえみさんは間違った判断をしてしまったのです!

スポンサーリンク

 

2)正しい判断と治療が遅れた理由は?

なかなか回復しない焦りからか、行きつけの歯科医にしこりをレーザーで焼いてもらっていたそうです。

歯科医がレーザーで焼くって、、、

素人判断としか思えません!!

専門家の意見がニュースで放映されていましたが、正しい診断名が出る前に、レーザーで患部を焼いてしまう行為がどれだけ危険で、むしろ症状を悪化させてしまった行為になってしまっているとの事です。

なぜもっと早く専門のお医者さんに診てもらわなかったのか悔やまれてなりません。。。

初期に発見&早期治療で完治する癌というだけに、本当に悔しいです。

口内炎と簡単に自己判断するのも危険ですね。

2週間経っても口内炎らしきものが治らない場合は、専門医に紹介状を書いてもらい診てもらった方が良いとの事です。

でもお仕事や家事育児に追われていると、どうしても自分の事は後回しになってしまうんですよね。

そうこうしているうちに舌ベロの裏側以外にもシコリが増え続けて、食事も睡眠も困難になったところで、

『もしかして舌の癌かも!?』

とネットで同じ様な症状の画像を見て、慌てて大学病院に行ったとのことです。

もう少し正しい診断を受けるのが早ければ、、、と悔しい思いでいっぱいです。

私もくやし涙が出てきてしまいました。

 

3)手術はいつ? どんな方法で?

ちえみさんは今日(2/19)入院され、22日に手術を受ける予定です。

舌の半分以上を切除し、首のリンパも同時に切除するという大手術です。

12時間以上はかかると言われています。

切除した舌にはご自身の首の皮膚を移植して再建する方法をとるそうです。

手術後は、会話をするのもしばらくは難しく、厳しいリハビリを重ねることでやっと会話らしく話せる様にはなるそうですが、昔の様に歌を歌うというのは、更に困難な壁かもしれません。

それよりもまず、命が無事であることが何よりです!

治療に専念し、大切なご家族との時間を大事に過ごして欲しいですね。。。

 

4)原因は喫煙と飲酒が濃厚

ちえみさんの豪酒は有名で、お酒は好きだった様ですし、タバコもアイドル時代から吸っていた事から、悪い口内環境を作っていたのが原因と考えられます。

口腔ガンは癌全体でも1%の割合で発症し、その原因が遺伝によるものではなく、生活習慣からの要因が強いことがわかっています。

普段から刺激物を飲んだり食べたりしていたり、虫歯の治療や歯周病を放っておくと、口腔ガンの危険度も増すという事ですね。

50歳を過ぎると発症率がぐんと上がるそうです。

 

5)堀ちえみさんのプロフィールとご家族

芸名:堀ちえみ

本名:尼子 智栄美(あまこ ちえみ)

生年月日:1967年2月15日(現在52歳)

血液型:B型

デビューのきっかけ:1981年に第6回目のホリプロスカウトキャラバンで優勝

結婚歴:3回

(1回目:外科医、2回目:雑誌編集者、3回目:パチンコメーカーの会社員)

子供:7人

1回目(3人の男の子)2回目(4男と長女)3回目(旦那さんの連れ子2人)

 

唯一の娘さんは16歳で、ちえみさんの病気を知って号泣したそうです。。。

胸が締め付けられます。

まだ16年しか一緒に生きてなくて、末期ガンの宣告はむごすぎます。

ちえみさんは娘さんの涙ながらの愛溢れる言葉で、闘病を決意したそうです。

 

6)急激に痩せた理由は長年のリウマチ闘病と癌進行のため

ちえみさんは結婚と離婚を繰り返しながらも、7人の子供を立派に育て上げながらママドルとして芸能界でも再ブレイクし活躍していましたが、長女が生まれて以降はリウマチなどに悩まされ、病魔と闘い続けておられました。

そんないつも全力で頑張ってきたちえみさんを側で見て育った娘さんだからこそ、『なぜ?』という悔しい気持ちが溢れてくるのだと思います。

最近は確かにテレビでも拝見しなくなりましたが、辛いリウマチや癌と闘っていたのですね。

確かにお顔はリウマチの薬の副作用で、パンパンに腫れ上がっています。

そして一番最近に出演されたテレビでの映像を見ても、以前のちえみさんからは想像できないほど痩せ細っていました。。。

 

舌癌のステージ4の生存率は4割との事ですが、手術が成功し、どうにか、どうにか元気を取り戻してもらいたいです!

またちえみさんのエイジレスな笑顔がみたいですし、歌も聴きたいです!!

 

手術の成功を祈るばかりです。。。

スポンサーリンク