今をときめく人気お笑いコンビ『流れ星』さんが、なんと地元活性化の為に神社を建立しちゃった!?というすごいニュースを発見!!

 

一体どんな神社なんでしょうか?

 

流れ星が岐阜の商店街に神社を作った!?

 

『流れ星』さんの簡単なプロフィール:

  • ちゅうえい(写真左):ボケ 40歳 特技=歯の演奏!?
  • 瀧上 伸一郎(たきうえ しんいちろう):ツッコミ 40歳前後 特技=女装!?

2000年にコンビ結成以来、2003年からはM-1グランプリに果敢に参戦し続け

2017年 THE MANZAI ビートたけし賞
2013年 THE MANZAI ファイナリスト

という輝かしい経歴を持つ人気実力派お笑いコンビです。

元々は、THE MANZAI 2013の決勝でやった漫才で”肘祭り”という肘の神様を崇める架空の祭りのネタだったのですが、放送後に岐阜まで肘祭りを実際に探しに行く人まで出たという大反響を呼び、

 

『でもネタのボケである肘の神様を祀る”肘神神社”が本当に存在したら面白くね?』

 

という思いつきで始まったプロジェクトだそうです!

岐阜といえば、飛騨高山が有名ですよね?

私もキャンプしに行ったことがあります!

そしてお二人の所縁の土地ということもあり、地元の商店街の方々から

許可と応援を得て、本格的に肘神神社を設立して

地元の地域活性化に貢献しようじゃないか!という事で始動しました!

 

ちなみに神社のイメージはこんな感じだそうです♪

かわいいイラストですね♪ 笑

 

地元の地域活性化というと、那須高原も観光地以外は閑散としていて

駅前通りなんかゴーストタウン化しているので、私達移住組家族も

何かしら地域活性化に貢献出来ないかと、ただ今模索中なんです!

そんな中、そうした今勢いがある芸人の方達のこういった地元貢献活動は

私にも背中を後押ししてくれる感じで、希望をもらいますね〜!

 

流れ星はどうやって神社を建てる事を実現させたの?

もちろん地元の商店街の方々の協力は必要ですが、その前に

資金集めが重要ですよね?

流れ星さんは『クラウドファンディング』という手段を使って

資金集めに成功されました!

クラウドファンディングとは、プロジェクトの資金集めに協力する代わりに

何かしらご褒美をもらうというもの。

目標金額は150万円だったそうですが、実際集まった金額は、、、

 

なんと400万円を超える資金が集まって成功に終わったのです!!

 

すごいですね〜〜!!! おめでとうございます!!!

 

ちなみに投資に対するご褒美リストがなんともユニークだったので

紹介しますね。

 

  • お守りコース ¥3000  肘神神社オリジナルお守りをお祭り当日にもらう
  • お守りコース ¥4000  当日行けない人にお守り発送
  • Tシャツコース ¥5000
  • サイン入りTシャツコース ¥7000
  • 東京イベントコース ¥10000 
  • 現地で肘祭り楽しむコース ¥10000
  • グッズ送ってコース ¥10000
  • 流れ星2人と実家お泊まりコース ¥100000
  • グッズコンプリートコース ¥50000
  • 流れ星出張営業コース ¥250000

 

なんとも面白そうなご褒美ですね〜!!

特に実家にお泊まり!? なんじゃそりゃ??

でも10万円で5人も投資しているからすごい!!

 

肘祭りの開催日時と場所は?

肘祭りは明日、8月1日に飛騨高山で実際にあるそうなので、

興味のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

 

場所:高山市中心部にある本町三丁目商店街「EaTown飛騨高山」

時間:

  • 11時〜肘神神社除幕式
  • 11時半〜15時半 祈とう
  • 16時半〜サイン本販売
  • 17時半〜ネタ披露
  • 18時〜本祭り(みこし巡行、肘踊り)

 

岐阜は今年の7月の豪雨でも被災地になっているので

訪れるだけでも岐阜県民を活気付けて支援に繋がると思います〜♪