『っぱなし』が止まらない夫にイライラする経験ありませんか?

小さい『っ』から始まる文って自分で書いててなんか笑っちゃいます。😂

忘れ物が多かったり、やりっぱなしが多いのはADHDの特徴の一つでもあると言われているのですが、どんな旦那さんでも『っぱなし』が治らないという話はよく聞きます。

どうやったら治るんでしょうか?

っていうか治す方法はあるの!?

今日はその辺を綴っていきます。

 

1)『っぱなし』が止まらない夫のアルアルを検証

夫のぱなしリストはこんな感じです。

 

  • 洗面所の電気つけっぱなし
  • トイレの電気つけっぱなし
  • キッチンの電気つけっぱなし
  • ヒゲ剃った後のヒゲが散らばりっぱなし
  • 歯磨き&うがいした後の食べカスがシンクにつきっぱなし
  • 洗濯する服を脱いだ時裏返しっぱなし
  • 鍵を開けっぱなし
  • 貸した本など借りっぱなし
  • パソコンの電源入れっぱなし(スリープを嫌う)
  • お風呂の排水口に詰まった毛を置きっぱなし
  • 水を無駄に出しっぱなし
  • お風呂のお湯捨てた後も沸かすボタン押しっぱなし
  • 食べ終わってるのに炊飯器の保温つけっぱなし
  • 米びつの蓋開けっぱなし
  • ETCカードを車に付けっぱなし
  • 食べ終わった食器置きっぱなし
  • ウ○チしても便器汚しっぱなし
  • 化粧水のふた開けっ放し
  • ストーブ付けっ放しで出かける

 

う〜ん、ざっと挙げてみたけどまだまだあるな。

奴の『ぱなし技』はチャンピオン級だね。

 

そのくせ、『俺は綺麗好きだ!』

とかいって片付け始めたと思ったら

『そっちこそ掃除しろよ。ごちゃごちゃ置きやがって』とか文句言う。

ひどい時なんか、棚ごとひっくり返して『いらないもん整理して片付けろ!』とか威圧的に言ってくる。

あー言えば上祐だぜ、ったく。(ごめん、古くてわからないね😅)

 

旦那はアスペルガーとかADHDの傾向があるので、『付けっぱなしだよ』とか注意するとどう逆ギレしてくるか怖いので、私ももう注意するを諦めてます。

逆ギレされるくらいなら自分が消して回った方がよっぽど楽だと思う様になり、ムカつくけど黙ってる。

でもね、相手の欠けているダメな部分を補い合うのが夫婦だとも思っているから、気づいた人が黙ってやれば平和的に終わるしきっと良いんだわと自分に言い聞かせていました。

スポンサーリンク

 

 

2)こんな方法を試してみました!

でもやっぱり『ぱなし』をされると本当にイラッとくるよね?

来るんですよ。ええ、ええ。

 

特に冬場のクソ寒い時に、裏返しに脱ぎっぱなしのパーカーやスエット、ジーンズを干すのに裏返しを直す時、手を通すでしょ?

アレ、すごく嫌!!!

冷たくて重い濡れ生地が腕にまとわりついて本当に不愉快なので、もうひっくり返すの辞めました。

畳む時も、もちろんひっくり返さないで畳む。

さすがに気づくでしょー!

 

どうだどうだ!?

 

う〜ん、あまり効果なし??

ただの嫌味に取られるだけか。

だけど減った様な気もする。

最初のうちはそんなこともしてたけど、自分が裏返しのまま畳むのが気持ち悪くて結局続かずボツ!

 

ご飯をおかわりして、お米もうないのに保温されたままの炊飯器にお釜を置きっぱなしなのも許せん!!

早く流しに持っていって水につけておかないとこびりつくじゃろがー!!!ンなろォ〜!

空焚きすんなよー!!ニャロメ!!!

と、心の叫び声を抑えて、わざとらしく無言で速攻お釜をシンクへ。

これは治らんかったな。

たとえ気づいていたとしても意地でもやらないだろう。

 

電気の付けっぱなしは、旦那に注意する代わりに大きな声で子供に頼む。

気づくだろうと期待しながらも、気づいてるかもしれないが自分では動かない。

タチ悪いね。

 

排水口の髪の毛は注意したら珍しく綺麗になっていた。

が、娘にやらせていた。

 

ぱなし夫を直させるのはなかなか手強いと感じましたね。

やはり遠回しの気づかせは効果なし!と判断しました。

スポンサーリンク

 

 

3)ぱなしグセが治る魔法の言葉を実践した結果

魔法の言葉、そんなのあるのでしょうか。

一般的には子供と一緒で、ぱなしをちゃんと消すこと・直すことができた時は大げさに褒めちぎるのが良し!と言われています。

うちの旦那はアスペルガーの傾向があるので、普通の旦那さんよりも手ごわく、一つ間違えば大変なブチギレに合う羽目になるので、手段は慎重になります。

普通の旦那さんであれば、褒めちぎったり、逆に妻がキレて威圧的に注意したり、もしくは無言で家を出て行くなどの方法がある様ですが、アスペ夫にはどれも無効です。

 

ただ、アスペルガーの人は一度腑に落ちると、意外と素直に聞いてくれる特性があります。

そこを活かしましょう!💡

 

私がやってみた事はコレ。

  1. 落ち着いた口調で、具体的に何が『ぱなし状態』の事が多いのかを説明する
  2. 例え話を用いて、冬場に洗濯物を裏返しにするのは冷たくて嫌になっちゃうから気をつけてもらえると助かるんだと可愛く伝える(ただの文句に聞こえない様)
  3. 自分もぱなしにしちゃうこともあるという事も話す
  4. お互い気をつけて、もし相手が『ぱなし』にしていたら気づいた人が直そう

 

という事を言いました。

 

フッフッフ😏

素直に聞き入れてくれましたよ!

魔法の言葉だったかもしれません♪

 

旦那の『ぱなし』がかな〜り減りましたー!!!

マジですごく減ったよ。

電気の付けっぱなしも便座のウ○チも洗濯物の裏返しっぱなしも!👍

ぜひお試しあれ〜❤

スポンサーリンク

 

 

今日はどんな感じ? ポチッとチェックしてみてください♪

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

 


カサンドラ症候群ランキング